貯蓄率が低い?そもそも貯蓄する余裕がない?

シェア

ツイート

LINEで送る

Pocket

ブックマーク

ニュースから感じたこと

なぜ日本の貯蓄率は韓国より低くなったか

日本の貯蓄率が大きく低下し、主要国ではダントツの低水準だそうです。

その理由は、収入が上がらないのに税金や社会保険料などの支出は増える一方なのが理由だと思われます。そもそも、色々の支出で給与はほぼ使い切る人にとっては、貯蓄するお金がないのです。たとえお金があったとしても、銀行の金利が低いので預けようとも思わないでしょう。今の日本では、貯蓄ができる人のほうが少ないのが現状なのではないでしょうか。

減税、非正規雇用対策など、政治に期待することはたくさんあります。しかし、私たちにもできることがないのか考えてみましょう。
銀行に預けるのではなく株を買って配当を得る、交通系ICカードなどにお金を移して使ってもポイントが貯まるようにする、など自分でお金を増やす工夫が必要になっていると言えるでしょう。

無添加育毛剤イクオス

シェア

ツイート

LINEで送る

Pocket

ブックマーク

Copyright© 未来地図 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.