年金の差!!老後安心して暮らすために自身ができることとは?

シェア

ツイート

LINEで送る

Pocket

ブックマーク

年金の差!!老後安心して暮らすために自身ができることとは?

ニュースから感じたこと

民間会社員と年金額で差 公務員はなぜ恵まれているのか?

私も小さな頃から、よく親に"将来困りたくないなら公務員になりなさい"と言われたものです。
親は、収入の面でそんな事を言っているのかなと思っており、私としては、残業や交代制などで周りよりも多くのお給料をもらっていたのであまり深くは考えていませんでした。

これは個人の見解ですが、家庭を持つようになり(両親共に会社員)、生活していく中で公務員の家庭の収入と比べても収入の"差"はさほど感じません。ただ将来年金を受給するようになり、そこで初めて"差"を感じることになるでしょう。公的年金には大きく分けて、国民年金と厚生年金がありますが、会社員や公務員に比べると、国民年金を掛けている方の年金は少なくなることはみなさんご存じかと思います。現在の年金額より自分の老後の年金額は減ると言われています。老後の不安を抱えたまま今を過ごすのではなく、年金をかしこくもらうために今できることを自身で実行していくしかありません。

シェア

ツイート

LINEで送る

Pocket

ブックマーク

Copyright© 未来地図 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.