コンビニの食品破棄問題は改善されるか

シェア

ツイート

LINEで送る

Pocket

ブックマーク

コンビニの食品破棄問題は改善されるか

ニュースから感じたこと

セブン、廃棄削減へ値引き 消費期限近い食品、秋に全店

今は、足を運べばすぐどこにでもあるコンビニ。
私の近所にも4店舗はありいつでも行ける便利な場所です。

現在ではポイントが付与され、還元できるサービスやスマホなどで簡単に決裁できる電子マネーも使え、消費者にとって便利さが増した反面、やはり“コンビニは高い”という先入観があり、やむを得ないときにしか行かない、という方もいらっしゃるようです。

コンビニ利用者側からすると、このような“食品破棄問題”があるということはあまり実感なく利用しているのではないでしょうか?店側やオーナー側からすると長年に渡り挙げられていた課題なのであろうと想像できます。私個人的には、スーパーでは“値引き”になっている商品はつい手に取って見ます。これからコンビニでもそのような光景を目にすることは珍しくなくなるのでしょう。利益面での課題やそのほかの改善点は多々あると思いますが、破棄ロスの削減が期待できるので良い対策だと私は思います。

シェア

ツイート

LINEで送る

Pocket

ブックマーク

Copyright© 未来地図 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.